• x


岐阜戦で負傷した栃木の岩間雄大、右ひざ前十字じん帯断裂で今季絶望か


岐阜戦で負傷した栃木の岩間雄大、右ひざ前十字じん帯断裂で今季絶望か

2019年05月14日

 栃木SCは、MF岩間雄大が右ひざ前十字じん帯断裂と診断され近日中に手術を行う予定であることを、14日にクラブ公式サイトで発表した。

 今シーズンは第11節まで全試合に先発出場していた岩間だが、4月28日に行われた明治安田生命J2リーグ第11節のFC岐阜戦で8分に負傷交代していた。

 クラブは復帰するまで約7〜8カ月を要する見込みだとしており、今シーズン中の戦線復帰は絶望的なようだ。


関連記事

もっと見る
セブンネットショッピング

週間トピックス



ランキング