• x


GHC王者・清宮海斗、杉浦のフロントネックロックに失神…後楽園大会全成績


GHC王者・清宮海斗、杉浦のフロントネックロックに失神…後楽園大会全成績

2019年04月18日

 ◆プロレスリング・ノア「GLOBAL TAG LEAGUE 2019」(17日、後楽園ホール 観衆819人)

 プロレスリング・ノアのGHC王者・清宮海斗(22)が17日のホール大会で屈辱の失神負けを喫した。

 清宮は、メインイベントで拳王と組んで「GLOBAL TAG LEAGUE 2019」公式戦で杉浦貴、KAZMA SAKAMOTO組と対戦したが26分27秒、杉浦のフロントネックロックで失神し敗れた。

 同リーグ戦で3戦無敗の勝ち点5で首位を走っていたが、初黒星でトップを陥落。代わって杉浦組が勝ち点6で首位に立った。勝った杉浦は試合後にマイクを握り「今タッグリーグだけど、私事でひとつ言わせてくれ。オイ清宮海斗くん。君シングルのチャンピオンだぜ。なに、無様に落ちてるの。今、タッグリーグだからこれ以上言わない。けど、お前、頭の隅にちょっと入れておけ」と挑発。昨年12月に清宮に奪われたGHCベルトの奪還をアピールした。

 さらに観客へ「全国でどこの団体にも負けないノアの戦いを繰り広げていくので期待していて欲しい。5月4日、後楽園杉浦軍が最後このリングに立っているから」と5月4日に同じ後楽園で行う優勝決定戦を制覇することを約束していた。

   

  ◇ノア4・17後楽園ホール大会全成績

 ▽GLOBAL TAG LEAGUE 2019公式戦30分1本勝負

〇杉浦貴、KAZMA SAKAMOTO(26分27秒、フロントネックロック)清宮海斗●、拳王

 ▽6人タッグマッチ30分1本勝負

原田大輔、〇タダスケ、HAYATA(25分15秒、回転エビ固めを切り返して→エビ固め)小川良成、鈴木鼓太郎、YO―HEY●

 ▽GLOBAL TAG LEAGUE 2019公式戦30分1本勝負

 斎藤彰俊、〇井上雅央(19分54秒、横入り式エビ固め)中嶋勝彦●、潮崎豪

 

 ▽6人タッグマッチ30分1本勝負

丸藤正道、田中稔、〇Hi69(13分23秒、ストゥーカスプラッシュ→片エビ固め)小峠篤司、大原はじめ●、熊野準

 

 ▽タッグマッチ20分1本勝負

〇マイバッハ谷口、火野裕士(11分17秒、マイバッハプレス→片エビ固め)モハメド・ヨネ、ロッキー川村●

 ▽タッグマッチ20分1本勝負

〇マサ北宮、稲村愛輝(10分23秒、サイトースープレックス→片エビ固め)諸橋晴也●、宮脇純太


関連記事

もっと見る
セブンネットショッピング

週間トピックス



ランキング