• x


スペイン遠征中のU-18代表、松橋&小田弾で大会初戦を白星で飾る


2019年02月06日

 スペイン遠征中のU-18日本代表は5日、『U-19インターナショナル・トーナメント “コパ・デル・アトランティコ”』の第1戦でU-18カナリア諸島選抜と対戦し、2-1で勝った。

 日本は前半23分、MF山本理仁のスルーパスからMF松橋優安がシュートを流し込み、先制に成功。さらに2分後の25分には、MF中山陸のパスを受けたMF小田裕太郎が鋭いドリブルから冷静にゴールを決め、2-0とした。

 後半2分にオウンゴールで1点を返された日本は、追加点こそ奪えなかったが、リードを守り抜いて2-1で勝利。初戦を白星で飾った。なお、同代表は6日にU-18セルビア代表、8日にU-18スペイン代表と対戦する。

■U-18日本代表 2-1(前半2-0)U-18カナリア諸島選抜

▼得点

23分:松橋優安

25分:小田裕太郎

47分:失点

▼スターティングメンバー

GK:三井大輝

DF:中村拓海、山崎大地、馬場晴也、植松建斗

MF:小田裕太郎、松岡大起、中山陸、山本理仁、松橋優安

FW:櫻川ソロモン

▼サブメンバー

GK:板橋洋青

DF:西尾隆矢、井上樹

MF:岩本翔、松村優太、松本凪生

FW:藤尾翔太、染野唯月

▼交代

HT:三井大輝→板橋洋青

69分:山崎大地→西尾隆矢

69分:松橋優安→藤尾翔太

82分:中村拓海→井上樹

87分:櫻川ソロモン→染野唯月

87分:中山陸→松村優太


関連記事

もっと見る
セブンネットショッピング

週間トピックス



ランキング